読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Parisからの手紙

お菓子のこと 日々のこと

LALOS PARISの“fraisier”

/* 邪魔なキーワード下線を消す */ a.keyword { border: 0 !important; text-decoration: none !important; pointer-events: none !important; cursor: default; color: #5A5A5A; }
午後のクラスの帰り道。
疲れたらやっぱり甘いものに走ってしまう…。
ル・カルティエ・デュ・パンに寄ってfraisier(フレジェ)を購入。
こちらのお店はケーキ部門が独立してるのか、ケーキの箱にブーランジェのシェフの名前が付いたLALOSという店名になってる。
そのせいかどのケーキも高い。泣
f:id:sirap:20160512234052j:image
勇気を出した4.5ユーロのケーキ。
イチゴの季節もそろそろ終わりなんだなっていう味のイチゴ。
味は…ふーん、こんなもんかという感じ。
高いからジャッジも厳しくなる。笑
せっかく食べるなら美味しいと言われてるお店をどんどん試さないと、無駄にカロリーを摂ってしまう^_^;