読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Parisからの手紙

お菓子のこと 日々のこと

L'As du Fallafel

/* 邪魔なキーワード下線を消す */ a.keyword { border: 0 !important; text-decoration: none !important; pointer-events: none !important; cursor: default; color: #5A5A5A; }
今日はパリ在住20数年の友人にマレ地区のユダヤ人街にあるイスラエル料理の人気店ラズ・デュ・ファラフェルに連れて行っていただきました。
初めて食べるイスラエル料理「ファラフェル」。
日本語メニューあり。
お肉の入っていないオーソドックスなものをチョイス。8ユーロだったかな。
豆の団子やお野菜がたっぷり入って独特なお味。
韓国の味噌コチュジャンのようなものを少し加えていただきました。
f:id:sirap:20160528061754j:image
ものすごくボリューミーでなかなか美味しいっ。
嫌じゃない癖のあるお味。

店内は奥までとても広く、でもかなりごちゃごちゃしています。
f:id:sirap:20160528062102j:image

店内で食べる人とテイクアウトの人、ものすごい行列ができていました。
f:id:sirap:20160528062028j:image

続いてMOFのアイスクリーム屋さんune glace à Parisへ。
今日はお呼ばれしているので、アイスクリームは食べず、手土産購入。
f:id:sirap:20160528062618j:image
バニラとチョコのギモーブ
f:id:sirap:20160528062446j:image
焦がしたホワイトチョコ(アーモンド)
f:id:sirap:20160528062452j:image
2つとも初めてのお味。
何事も経験です(笑)