読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Parisからの手紙

お菓子のこと 日々のこと

金柑とごまのタルト

/* 邪魔なキーワード下線を消す */ a.keyword { border: 0 !important; text-decoration: none !important; pointer-events: none !important; cursor: default; color: #5A5A5A; }
マルシェで金柑を見つけたのでコンポートにしてタルトを作りました。
金柑とごまのタルト♪
f:id:sirap:20160601003736j:image
細長くて大きな金柑で日本のより味が薄めな気がします。
でも美味しい〜❣️

先日作ったりんごのパイ
f:id:sirap:20160601003934j:image
アップルパイはアメリカのもので、フランスでは小さく作ってショソンオポンムと言いブーランジェリーで売ってます。
フランスではスーパーで冷蔵の生地(フィユテ・シュクレ・ブリゼの3種)が沢山売ってて、一度使ってみたかったのでフィユテを買って使いました。
f:id:sirap:20160601005001j:image
丸く伸ばしてあるので手間なし。
お値段によってバターなんかの味が違うらしいので一番高いものを購入。1枚2ユーロくらいでした。
でもやっぱり手抜きのケーキは手抜きの味(笑)。
作った満足感もなければ、食べた満足感もない。
いい勉強になりました。
ケーキは手をかけて丁寧に作らなければ楽しめない。
前出のタルトは生地までしっかりと美味しいのです^ ^