読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Parisからの手紙

お菓子のこと 日々のこと

南仏旅行記−ニースのビーチ編−

ヨーロッパ旅行
/* 邪魔なキーワード下線を消す */ a.keyword { border: 0 !important; text-decoration: none !important; pointer-events: none !important; cursor: default; color: #5A5A5A; }

約1週間のバカンス、我が家はニースへ。

前半はビーチ三昧、後半はレンタカーで観光というプランです。

ニースの空港までは飛行機で1時間ちょっと。1人往復2万円弱というお手軽な距離。国内線は8kgまでの犬なら機内にカバンに入れて持ち込めるので安心です。

ニース空港からプロムナードデザングレのホテルまではuber(大きなバン)で20ユーロちょいでした。

 

到着後、早速ホテル目の前のビーチへ。

f:id:sirap:20160831032016j:image

青空が広がってご機嫌な感じ♪

ニースは砂浜ではなく大きめの石砂利。

f:id:sirap:20160831032117j:image

かなり痛いです。

ニースのビーチには無料のパブリックビーチと有料のプライベートビーチが交互にあります。プライベートビーチはカフェが経営しているみたいで、ホテルと提携しているプライベートビーチだと少し安く借りられるようです。 

私たちは近くのお店で大きなパラソル(35ユーロ)と泳げるビーチシューズと浮き輪を購入。

最初2日間はパブリックビーチで。

f:id:sirap:20160831033249j:image

本当にキレイ✨

f:id:sirap:20160831033341j:image

f:id:sirap:20160831033354j:image

f:id:sirap:20160831033401j:image

水はとても冷たくて慣れるのに時間がかかるけど、人も少ないし気持ちいい♪

 

海水浴最終日は有料プライベートビーチへ。

MIAMIというカフェのビーチ。

f:id:sirap:20160831034136j:image

デッキチェア(パラソル付き)1つ1日16ユーロでした。×4つなので結構なお値段。

でも注文したら運んで来てくれるし

f:id:sirap:20160831034312j:image

ランチもゴロゴロしながら

f:id:sirap:20160831034352j:image

昼間っからステーキです。笑

ワンコに場所を取られながらも

f:id:sirap:20160831034415j:image

これぞバカンス〜♪♪⤴︎という感じ。

f:id:sirap:20160831231452j:image

f:id:sirap:20160831034446j:image

ニースのビーチ幸せ過ぎる〜^ ^