読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Parisからの手紙

お菓子のこと 日々のこと

Sébastien Gaudardのサロンドテ

パリ お菓子・パン 日常
/* 邪魔なキーワード下線を消す */ a.keyword { border: 0 !important; text-decoration: none !important; pointer-events: none !important; cursor: default; color: #5A5A5A; }

友人とセバスチャンゴダールのサロンドテへ。

この時期だけのモンブランのブッシュドノエルをいただきました。

f:id:sirap:20170106023922j:image

紅茶とケーキで16€也。

セバスチャンゴダールはフランス菓子としては甘みも抑えてあり、何を食べても軽めのケーキで日本人でも好きなお味です。

でも今回のケーキはバニラムースの味が薄過ぎて薄味好みの私でも物足りないお味でした。残念。

 

鉄瓶に入ったたっぷりの紅茶で優雅なお茶会を楽しみました。

 

追記

友人にゴダールガレット・デ・ロワをおすそ分けしていただきました。

f:id:sirap:20170108065525j:image

めちゃくちゃ美味しかった‼︎